CF店長&愉快なスタッフのブログ

サイクルファクトリーの店長とスタッフのブログです

冬の過ごし方

こんにちは、店長の風間です。

立春を過ぎて、暦の上では春が近づいていますが、外を見るとまだ雪が残っていますね。
休みの日はスキーばっかり行っちゃってます。
IMG_20180117_194535


いつもの冬はMTB&スパイクタイヤで雪道ライドを行っているのですが、今年はあまり時間が取れていません。

ちょっとの時間でも自転車に乗りたいので、最近はすっかり室内トレーナーにはまっています。
DSC_1125
私が持っているのは旧式のミノウラの固定ローラーですが、負荷ユニットを最新式の『自動負荷タイプ』にアップグレードしました!
ミノウラの最新スマートトレーナー『KAGURA神楽 LST9200』と同じユニットです。

DSC_1127
パソコンとブルートゥースでつなげることで、今はやりのZWIFTに対応します。

20180207_094555922
あたかもレースを走っているようなリアルな臨場感。
世界中の人たちとリアルタイムでサイクリングが楽しめます!

DSC_1128
これで時間の許される限り乗れば、春には見違えるような成果が現れるはずです。
ただ、やたらと『KOM』とか『SPRINT』とかで煽ってくるので、いつもヘロヘロ。
まぁ、冬も楽しくRIDEしましょう!

**************************
旧モデルのミノウラ製固定トレーナーをお持ちの方。
ユニット交換だけで最新機種になっちゃいますよ♪

下記のMINOURAトレーナーはSmartTurbo神楽ユニットが装着できます。
LR961,LR960,LR760,LR541
LR341,LR340,LR240
Quattro-C,B-60R
MAGTEQSTWIN
V270,V130,M70-R
M60-D,M20-V,VFS-150
VFS-3R,MAG500
¥70,000(税別)

はじめまして、きべです!

皆様はじめまして!
1月よりテックスタッフとして勤めさせていただいている木部(きべ)と申します(*^o^*)
私は生まれも育ちも埼玉県なのですが”北海道が好き過ぎて”この地に引っ越してきました(笑)
簡単に自己紹介させていただきますと趣味はもちろん自転車!
ロードとMTBを所有しております。
車種はロードがTNI 7005mk.2、MTBがラピエール tecnic700というハードテールバイクです。
image

image

他にもキャンプやオートバイなどアウトドアな趣味があります( ̄▽ ̄)
オートバイでは北は宗谷岬、南は襟裳岬まで2回ほど北海道を旅して廻りました。
image

北海道大好きな方、地元愛に溢れる方、是非オススメスポット教えてください!
初めての雪国での生活、慣れないことも多々ありますが寒さに負けず頑張りますっ!(≧∇≦)
以上テックスタッフ木部でした♪( ´θ`)ノ

はじめまして

はじめまして、セールススタッフ新人の黒澤です!

一月からサイクルファクトリーの仲間入りをしました、よろしくお願い致します(^-^)

はじめましてということですので、軽く自己紹介させていただきます。
道東出身で好きなものはペンギンです、特に皇帝ペンギンが好きです!
好物は秋刀魚、海鮮大好きで今年は美味しい海の幸をたくさん探してみようと思っております。

自転車の知識はただいま勉強中の見習いです!
お客様からも色々と勉強させて頂きます!

これからどうぞよろしくお願いします。


NEWフレームで沖縄走りました!

こんにちは~!セールスみのりです(^O^)
今年もよろしくお願いいたします!
0029_xlarge
1月12日~15日まで行った沖縄のことは後日まとめてレポートあげますね~!
観光もできて、冬に自転車も走れる!ご飯もお酒も美味しい!沖縄は本当に最高ですね~!!


実はこっそり昨年10月にCAAD12 COLORSを購入していたので今回は新しいフレームで走りました!
0049_xlarge
22色のフレームカラーから選ぶことが出来るのでお気に入りのカラーも探しやすくなっていますよ!
※CAAD12 COLORSはフレーム販売のみです。ご注意くださいね!
caad12colors_jetblackmatte
今回購入したカラーはJet Black+Copper
何台かバイクを持っていますが初のマットカラーです(^^)/かっこいいよ~

フレームは当店でも人気のあるコーティング「ガラスの鎧」&「カガミの甲冑」のWコートを施工してもらいました!

ガラスの鎧を施工することによって普段より水弾きを良くして小傷が付きにくくなります。
そしてカガミの甲冑はガラス被膜の上にフッ素皮膜を形成するので高い撥水力に加え、撥油性能をプラスしたボディコーティング剤です!

ガラスの鎧だけでも良いのですが、カガミの甲冑とのWコートもオススメですよ~!
気になる方は詳しい紹介載せておきますのでご参照ください→ガラスの鎧・カガミの甲冑説明ページ


元々乗っていたCAAD10はDi2バッテリーを外付けにしていたためシートチューブ側のケージ台座をずらして取り付けしなければいけませんでした…
フレームサイズは44なので、こんな感じでギチギチ…
image_xlarge


今回のCAAD12は純正シートポストの中にDi2バッテリーを内臓できるタイプなので見た目もスッキリ~になりました!
ジオメトリー自体がCAAD10と違いますがこれだけ余裕ができました~(^ω^)
1
image_xlarge2
そして、CAAD10に比べると振動吸収性がかなりUPしている!とすぐ実感できて乗っていて楽しい!
ハンドルは芯-芯で380から400㎜へ変更したことによりダンシングもしやすくなりました!
自分の乗りやすいように色々変更できるところがフレーム販売の良い所。
CAAD12 COLORS本当にオススメです!

去年はMTBばかり乗っていたので、今年こそはロードもたくさん乗ろうと思います(;^ω^)あはは

セールスみのりでした~♪

IMWA 4日目 RACE DAY

こんにちわ、テックスタッフの梅澤です。
前回の3日目から間が開いてしまいましたが、4日目はレース日でした。レースを終えたのが遅かったのと疲労が溜まりすぎて、ブログを更新する体力がありませんでした・・・。

今回は、レースの模様についてあげたいと思います。

{スイム}
 今回のスイムは…、サメが出たのでキャンセルになりました!!・゚・(ノД`;)・゚・
詳しく言うと、フルディスタンスの前にハーフディスタンスの選手が先にスタートしてるのですが、そのハーフのレースでサメが出ました。ジェティー(桟橋)の先端から約200mぐらいのところに2匹のサメが出たと言うことで、ハーフの選手が途中で引き上げられました。
 そして、フルディスタンスの選手はビーチからT1に向かうところから2人ずつのローリングスタート形式になりました。この時点で、エイジ選手のスタートがAM8:00となり、およそスイムを1時間で泳いだという計算になり、私のスタートは8:30ぐらいだったと思います。
 このタイムではいつもと同じくらいなので、最終的なフィニッシュの時間は変わらないなと予想していました。

{バイク}

 T1からのスタートとなり、いつものトライアスロンとは異なる体力がフルにある状態でのバイクでした。はやる気持ちを抑えて、パワーメーターを見ながらペースを守って…、とは行かず、序盤からオーバーペースな数値が出ていました。「これではイカン!!」と思いながらも、うまく制御することが出来ず、そのまま踏み続けていました。
 とりあえず1周目(90km)を終えて、スペシャルニーズに預けたドリンク類を受け取りにいきました。ここでびっくりしたのが、「預けたドリンクがHOTになってる!!w(゚o゚)w オオー!」ということでした。この日の気温は34℃もあり日差しも強く、非常に暑いなかでのレースでした。エイドステーションで渡されるドリンク類も全て温かくなっていて、気温とドリンクの温度で熱中症みたいな状態になり、110km地点あたりで、完全にペダルを踏む力が無くなり、足が攣ったりして何度もストップしました。
 また、2周目の途中で、コース上に山火事が発生して、コースがショートカットという事態もありました(私より先を走っていた選手は、フルで走っていました。)

 各エイドステーションで、同じように熱中症になって座り込んでいる選手を何人も見ましたし、救急車を何度も見かけるというサバイバルレースの様相を呈していました。今までのレースでもリタイヤが頭をよぎりましたが、今回のレースが一番リタイヤに近づいた気がしました。それでも制限時間までは時間があったので、体を冷やし水分を取って、「ランまで行けば、何とかなるかも」という気持ちで走り続けました。

{ラン}
 やっとの思いでバイクを終えることが出来ましたが、補給をまったく受け付けない身体になってしまったワタシの体に、ランを無事に走りきるほどの力もなく…、「でも、ランのエイドは2kmごとだから、とりあえず1つずつクリアしていけばいいか」と思い直し、歩を進めました。
 ランコースはジェティーの周辺を往復する4周回のコースになっていて、中心となるジェティーには公園もありたくさんの観客が応援してくれました。「カズヨシ~、ガンバッテー」と日本語で応援してくれるオージーもいて、非常に励みになりました。「あそこまで行けば、あの応援団が待っている。あそこまでガンバロウ!!」という気持ちにさせてくれるのが、この大会の良いところでもあります。

 1周目と2周目はチョコチョコ走っていたのですが、3周目から足裏が痛くなりほとんど走れず、4周目は全部歩いてしまいました。それでも、最後の制限時間には間に合うということは分かっていたので、とにかく前へ前へと進みました。

 いつもなら最後の4周目を終えて、最後のラップを終えることを意味するバンドを貰ったときに大喜びするのですが、今回はとにかく疲れすぎてて、喜ぶ体力がまったくありませんでした。フィニッシュゲートに入ったときも、「やっと終わる~」という気持ちのほうが強く、大きなガッツポーズをする余裕も有りませんでした。それでも、遅くまで応援してくれた観客の人たち1人1人にハイタッチをしてフィニッシュの余韻に浸り、MCの方も「You are an IRONMAN!!」と盛大に祝福をして、大きなハイタッチとガッツポーズをしました。


これで、11回連続IMWAを完走したことになりましたが、今回のレースは反省することだらけでワースト3に入るくらい残念なレースでしたが、色々と勉強になりたくさんの収穫があったレースだったとも思います。この苦い経験次回のレースで活かして、次は納得のいくレースをしたいと思います。また来年も出るぞぅ~!!☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

最後までお付き合いいただきありがとうございました(⌒-⌒)



サイクルファクトリー TOPページ
サイクルファクトリー
札幌市西区二十四軒
4条7丁目5-16
 
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ