CF店長&愉快なスタッフのブログ

サイクルファクトリーの店長とスタッフのブログです

2013年09月

ホノルルセンチュリーライド、完走!

チーフメカニックのケンジです!
以前のブログ記事でも書いていたとおり、
ホノルルセンチュリーライドに参加してきました。
写真 (3)
写真 (2)
早朝のスタートで、スタート前に少し雨が降っていましたが
100マイル(約160km)を無事に完走することができました
写真 (4)
とりあえず、ご報告でした!

詳しいことなどは帰国してからまた書きたいと思います

ホノルルセンチュリーライド

写真 (1)
こんにちは!チーフメカニックのケンジです。
今、ホノルルセンチュリーライドに出場するためにハワイに来ています(^O^)

ハワイには以前旅行で来たことがありますが、自転車に乗るのは初めて!
先ほど、出場にあたっての初心者説明会を受けてきました。
ハワイを初めて走る人にもわかりやすく教えてくれます。

少しずつ近況などをアップできたらと思います。
おたのしみに!

 

自転車女子会(ランチ&ライド)のおしらせ

こんにちは~いとうです

先日…なんと…お店に来るまでに落車してしまいました…
というわけでドラックストアで絆創膏やら消毒液を大量買い。
店員さんにも心配されてしまいました…

季節はだんだん秋に変わってきて、日が暮れるのも早くなってきました。
夜間走行の際は、ライトや反射板を装備して、安全運転を
みなさんも事故や怪我には十分注意してくださいね!


あと、近日開催のイベントについてご案内です

なかなか開催できてなかった…自転車女子会を開催します!
9/23(月)の「ランチ&ライド」

「サイクリングイベントって参加したことないんだけど…」
「クロスバイク(MTB)なんだけど、みんな早くてついていけないんじゃ…」

なんて方!実は多い…気がします…
今回はとてもまったりイベントなので焦らなくっても大丈夫
初めての方も大歓迎ですよン
ゆっくり定山渓方面へ向かってサイクリングして、足湯につかって
ランチを食べてまったり楽しみにいきましょう

距離は片道約35kmで、往復で70kmです。
えっ…70kmと思うかもですが、休憩はさむと意外といけちゃうんですよね

イベントにはプロのサイクリングガイドの石塚さんと私いとうがついてゆきますのでなにかわからないことがありましたら、気軽に聞いてくださいね


あとは一番大事なご褒美の甘いものスポットです。これは今探し中なう…
定山渓方面で、何かオススメなカフェなどがあれば教えてください

20日まで申込受付しております~~お待ちしてます

詳細はこちら:http://blog.livedoor.jp/ridefactory/archives/51922865.html


それともう1つのサイクリングイベント、羊蹄山一周サイクリングも
申込受付中!こちらはお店のスタッフ全員がゆきますので、ぜひぜひきてくださいね!参加お待ちしておりますっ

詳細はこちら:http://blog.livedoor.jp/ridefactory/archives/51922872.html

You are an IRONMAN!!!

こんにちは、梅澤塾長でございます。

行ってきました&走ってきました、そして完走しました「アイアンマン・ジャパン・北海道」これでアイアンマン通算7回目の完走です(7戦7完走

では、簡単にレースを振り返ってみましょう~

スイム編
 時間差スタートで、私は第2ウェーブの約300人ほどグループからスタート。で、いきなり大バトル発生!! 前後左右で体がぶつかりあい波が立ち呼吸が苦しくなり、スタート200mぐらいで「もう止めたい、リタイヤしたい…。」という衝動に駆られる…。
 ですが、落ち着いて顔をあげて深呼吸して泳ぎ続けると、集団はバラけて、自分も落ち着きを取り戻しいつものペースで泳げました。あぁ、良かった、良かった。
 それでも、波に流され集団からはぐれて蛇行したり、周りに人が居なくて不安になったりで、思うように泳げないのがオープンウォーターの難しいところですね。
 タイム 01:09:14(1:49/100m)
(総合273位/1239人完走、 カテゴリー28位/89人完走)
0472_01739



バイク編
 洞爺湖畔の平坦路を走ったのち、アップダウンしかないコース設定。噂では「世界で3本の指に入るタフさ」とのことです…。長い坂あり、激坂ありの非常に厳しいコースでした。
 序盤は風もなく穏やかの天気だったのですが、ニセコ町から豊浦方面へ向かう昆布岳沿いの道で雨が降り出してきました。結局、この雨がレースが終わっても振り止まず、バイクもウェアもグシャグシャになりました。
 目標タイムは6時間で設定していたのですが、アップダウンが厳しいのであまり自分向きのコースではないため、6時間を少し超えるぐらいは覚悟していました。
 補給食が取れるエイドステーションは序盤にしかなく、結局場所がよくわかっていなかったのと、「ピットストップ方式」といってドリンク類のエイドとは別の場所にあり、一度止まらなくてはいけないので、走りのリズムが変わってしまうのを避けるため補給食はエイドではとらず、当日の午前3:30頃に買ったオニギリ3個(!)とエイドのスポーツドリンクでこなしてました。実は、忠別湖トライアスロン&美幌デュアスロンでも試していたのですが、自分にはコンビニのオニギリが合っているのです。メーターを見ながら60kmで1つを食べきるように一口ずつ食べていました。(AUSでは売っていないのが難点か?)
 ここまで何度もアップダウンを繰り返し足を消耗したあとの約150km地点に「7.5%*約2kmの激坂」が待っていました…。最後の最後に大きな上り坂で、ビホロの「ラストボス(坂)」よりも厳しい坂でした。それをやっとの思いで登りきったとたんに、次は横綱クラスの向かい風が…。「ふざけるなー!」と怒りました、大自然に(笑)。それぐらい辛かったです、雨も降ってるし…。
 湖畔の道路にも若干のアップダウンがあって、結構足を使いました。何となく平坦だと思っていたら、実はそうでも無くてなかなかの「曲者」っプリでした。それらの道を走り抜け温泉街に戻ってくると、雨の中でもたくさんの応援が待っていました。応援されると力が湧いてくるものです。本当にありがたいです。

バイク・タイム 06:13:28(Ave28.95km/h) 
(総合タイム 07:29:02 総合197位/1239人 カテゴリー19位/89人)

0472_191150472_030860472_25758



ラン編
 雨が降っていたので、気温が上がらず周囲の人は「寒くて大変だった」という声を多数聞きましたが、自分にとっては気温が上がらないことで体温上昇が起こらず走りやすい状況でした。自分には気温が上がらないレースのほうが向いているみたいです(体脂肪のせいか?)。
 足が面白いように前に出て、最初の1kmが5:52秒で、自分でもビックリなペースでした。距離表示は1km毎にあって、逐一時計を見てペースを確認していました。だいたい1km6分ペースのランと途中で小休憩を入れながら走り、すると1時間で9kmだったので、時速9kmで進んでいることが分かりました。ずっとそのペースで走っていて、中間地点で2:20を示してして、このままいけばフルマラソン5時間切りも見えてくるペースでした。
 しかぁーし、28km地点で「30kmの壁」ってヤツにぶつかります(ハヤイヨ!)。足の筋肉(前側)が痛み出して、足が前に出なくなりました。それまで、走る割合のほうが多かったのですが、次第に歩く割合が多くなってきました。なんとか、32km地点の折り返しまで着いたら、「あと10kmだから、頑張れ」と自分に言い聞かせ、「あと1時間ちょっとで終わるんだから、我慢して走れっ!」と自分にハッパをかけて進みます。この時点で5時間切りは怪しくなっていましたが、総合タイムとマラソンベストタイムの更新の可能性は残っていました。
 ペースを考えると40km地点で15分ほど残っていれば、自己ベスト更新だったのですが、40kmの看板が無い!!すごい焦りました、達成できないかもしれない…、一気に不安になりました。すると、41kmの看板が見えて、この時点で12分の余裕がありました。「イケる、これならイケる」1人で呟いて、自己ベストが達成可能であることを確信しました。
 が、のこり1kmが意外と長かった(笑) 余裕はあったものの、歩いたらマズイかな?という状況でした。なんとか最後まで走りきって、ランの途中で考えていた(!)フィニッシュ・ポーズでゴールして、めでたくアイアンマンになりました。

ラン・タイム 05:22:44
総合タイム 12:57:58(総合452位/1239人完走 カテゴリー42位/89人完走

※んっ、300人近く抜かれた??

0472_22678

 大会自体は、第1回目であったものの盛り上がっていたので成功したと思います。また、たくさんの知人がボランティアで参加してくれて、レース中いたる所で見かけました。本当に楽しい大会でした。来年、2回目があれば、出ようかどうか検討中?(バイクコース、何とかして…。

あとは、12月のアイアンマン・西オーストラリアを残すのみとなりました。気合いを入れて練習に励みたいと思います。
0472_33453完走メダル完走シャツ(前)



サイクルファクトリー TOPページ
サイクルファクトリー
札幌市西区二十四軒
4条7丁目5-16
 
QRコード
QRコード
記事検索
INOUで撮影した動画&画像公開中
・動画&画像公開中です!

  • ライブドアブログ